新着情報

2017年9月20日

(地元事業者の皆様へ)「出雲國たたら風土記」シンボルマーク活用について

鉄の道文化圏推進協議会では、日本遺産「出雲國たたら風土記」の認知度を高めるため、「出雲國たたら風土記」シンボルマークを付与した商品やサービスの増加をめざしています。
事業者のみなさんには、下記の条件のもとでシンボルマークを活用いただくことができます。
活用を希望される場合は、使用要領を熟読の上、使用届出書をご提出ください。届出書をご提出いただいた後、事務局からシンボルマークを掲載したシール(またはデータ)をお渡しします。

(使用条件)島根県安来市、奥出雲町、雲南市のいずれかの区域において製造加工されている商品であること。

(書類提出先 *下記のいずれかの窓口にご提出ください。)
・安来市和鋼博物館(教育委員会文化財課)
・奥出雲町地域振興課
・雲南市産業観光部観光振興課
使用要領 出雲國たたら風土記
「出雲國たたら風土記」シンボル等使用届出